青葉区のスペース「ラフェリーチェ」にてVISCUITプログラミング教室を開催しました!

開港記念日の6月2日(日)、青葉区で育児支援を行っている「ラフェリーチェ」の主催による、第1回プログラミング教室を開催しました。

ラフェリーチェでは、青葉にある民家を解放し、親子が楽しめる子ども向けのイベントを多数開催しています。今回はSBC.とコラボをし、同スペースで初となるプログラミング教室を開催しました。

当日の様子

こちらプログラミング教室の様子。7名の子どもたちが参加し、手元のタブレットを操作しながら、みんなでワイワイゲームを作りました。

お化けを動かす画面

右側にあるメガネの中に、お化けを置くと・・・?
左の画面でお化けがひょろひょろ動きます。
ここである法則性を見つけると、お化けたちに自由な動きをさせることができます。これが、VISCUITプログラミング教室の面白いところです。

画面を泳ぐ魚

みんなで描いた海の仲間たちが、画面の中を泳ぎます!
魚から、果物、お寿司、ピカチュウまで、自由な発想で一つのアクアリウムが完成!
とっても盛り上がりました。

以上、ラフェリーチェの第1回プログラミング教室のレポートでした。

https://www.viscuit.com/