SBC.内部で使用するテクノロジーの勉強会、SBC://6を開催

SBC://6 Chromebookの特徴を知ろう アイキャッチ

まちづくりエージェント SIDE BEACH CITY.は9月7日(土)、主にSBC.内部で使用するツール・システムの勉強会、SBC://6を開催しました。

今回は、パソコンに関する相談などで提案する目的も含め、まちづくりエージェント SIDE BEACH CITY.内で利用しているパソコン、Chromebookを主題とした勉強会を開催しました。

Chromebook
Chromebook

Chromebookとは

Chromebookとは、Googleが提供しているChrome OSを搭載したノートパソコンの総称で、パソコン用のブラウザでもおなじみGoogle Chromeのみを搭載したコンパクトなパソコンのこと。

Google Chromebooks

Chromebook は起動も速く、バックグラウンドで自動的にアップデートが適用 されるため1、長く使っても購入時と変わることなく動作します。

Windowsやmac OSなどを搭載した他のパソコンと異なり、パソコン内に保存するデータが非常に少なく、メンテナンスの手間が非常に少ないことから、特にパソコンを使うのが負担になっている地域の方々への提案も兼ねて、まちづくりエージェント SIDE BEACH CITY.内で利用しています。

地域の方々とパソコンとの関係

現在、地域には多くのWindows 7ユーザーがいます。私高見知英もパソコンやスマートフォンの相談を受け付けている都合上、そのような方の相談を受けることは少なくありません。

しかしながら、そのような人のパソコン利用方法を聞くと、実はそれほどパソコンを利用しなければいけないということは多くなく、タブレットやこのChromebookなどのような、Windows、macOS以外の環境で事足りてしまう ということも少なくありません。

Windowsにつきまとうメンテナンスコストの問題

Windowsのパソコンを購入するとなると、定期的に次のような作業を行う必要があります。

  • 遅くとも一週間程度に1回のウィルス対策ソフトの更新
  • 1ヶ月に1回程度のWindows自体のセキュリティアップデート
  • 半年に1回の機能アップデート

普段からパソコンを日常的に利用しているような人にとってはどうということのない作業ではありますが、ここで躓き、ウィルス対策ソフトの機能によってネットワークが遮断されたり、1年以上も前のWindowsバージョンがそのまま動いていたりするパソコンを見かけることも、少なくありません。

そのような人にとって、Windowsは非常にメンテナンスコストの高いパソコンである と、考えています。

そのような方に、よりその人の使い方に合ったデジタル機器を提案したい。その選択肢の一つとして、Chromebookをお見せして、その使い方を紹介しています。

勉強会当日の内容

勉強会当日の資料および動画は、それぞれ以下で公開しています。

資料

動画

勉強会当日の動画や資料がインターネット上で公開されるのも、今回のようなIT勉強会でよくあること。

当日はいけなかったものの活動内容自体には興味があるという方、まちづくりエージェント SIDE BEACH CITY.の活動に興味があるという方、どうぞご覧ください。

今回はすべてわたし一人がスピーチを行ったため、PC画面の録画を公開しています。

SBC://とは

このイベントは、まちづくりエージェント SIDE BEACH CITY.が開催するIT勉強会のひとつです。

団体外からも参加可能で、オープンなIT勉強会は、IT技術者のコミュニティでは、たびたび開催されています。

たとえば、そのようなイベントを一覧できるよう、情報配信が行われれているサイトとして、TECHPLAYがあります。

TECH PLAY[テックプレイ] – IT勉強会・セミナーなどのイベント情報検索サービス

東京は特にIT勉強会が多く、毎日のようになんらかの勉強会が開催されています。

しかし、その近隣である横浜では、それほど多くのイベントは開催されておらず、横浜に住む人達も、IT勉強会参加の際は東京に出向く というケースが少なくありません。

特に東京に勤務先がある大人はそれでも問題ないですが、横浜市内もしくは以南で仕事をしていたり、そこまで自由に移動できない学生には、IT勉強会に触れる機会がありません。

この状況を変え、IT勉強会が横浜で開催されるきっかけとしたい。SBC://はそれを目的としたイベントでもあります。

いままでのSBC://

いままでのSBC://については、以下の告知サイトよりご覧いただけます。公開資料や動画を確認することもできますので、興味のあるかたはご覧ください。

SBC://5からは、テーマフリーのIT勉強会から、主にまちづくりエージェント SIDE BEACH CITY.内で使用しているツールの勉強を主体として、開催しています。

対象としている皆様

SBC://は、主題こそまちづくりエージェント SIDE BEACH CITY.内部で使用しているものですが、基本的には外部の方も参加可能な勉強会となっています。

対象としては、次のような方々。

  • 他のIT勉強会に参加しており、同じようなイベントを横浜で探している方
  • IT勉強会とはどんなところか、実際に見てみたい という方
  • パソコンやプログラミングなどの情報技術に興味がある方
  • まちづくりエージェント SIDE BEACH CITY.の活動に興味があるという方

もちろんそれ以外の方でも、どなたでも参加することができます。どうぞみなさまも、オープンなIT勉強会とはどんなものか、体感してみてはいかがでしょうか。

次回のSBC.技術イベント

SBC://は今後不定期の開催となります。次回のSBC://については、現在未定となっています。

来月は、11月2日(土)に、Scratchの講座を開催予定です。

SBCamp. プログラミングの仕組みを学ぶ大人Scratch講座

パソコンやスマートフォンのアプリケーションを作成する、プログラミングの需要が今、高まっています。プログラミングができれば、パソコンやスマートフォンのアプリケーション・サービスを作ることもできますし、様々なITデバイスの理解にも役立ちます。

情報は、こちらのブログ、またはまちづくりエージェント SIDE BEACH CITY.のFacebookページにて掲載を行う予定です。是非、こちらの方もチェックいただければと思います。